‘日常生活’ カテゴリーのアーカイブ

仕事が自分を成長させる

2010年3月25日 木曜日

私のテニスのお仲間に、以前は東証一部上場企業の総務課にお勤めになられて定年退職された後、現在は再び同社で新入社員教育をまかされている方がいらっしゃいます。

その方に、昨日とても勉強になるお話を頂戴しました。
同社には、もちろん巷で言うところの一流大学をご出身になられた方も入社してまいります。
その方がおっしゃるには、一流大出身といっても最初から仕事ができるわけではない。ただ、会社側として、どうしても一流大出の学生には、その学歴に応じた様なスキルの高い内容の仕事をまかせます。
その仕事を苦労して努力しながらこなしていく事によって、成長してもっと大きな人間になり、あ~、やっぱり一流大出の人は「デキル」。となるそうなのです。

つまりは、大学がどこの出身であろうが、仕事が彼らを育て大きくする。とおっしゃっていらっしゃいました。
裏を返せば、凡人でも仕事で努力すれば、一流大出身の方達のレベルまでとは言いませんが、もっと自分を成長させれる可能性があると言うことです。

仕事が自分を成長させる。

格好の良い響きだーーーーーー。 d(-_^)good!!

追記
最初から、自分で職種に向き不向きをつけて敬遠しないで、とりあえずやってみる事も大事だよ。とおっしゃっていらっしゃいました。

実るほど頭を垂れる稲穂かな

2010年3月23日 火曜日

今日、一本のお電話を頂いた。そのお客様は、以前に一度ご注文頂いた事のあるお客様で、その当時は東証一部上場企業の営業部長をされていらっしゃり、今現在では系列会社の社長になっていらっしゃるとの事でした。

私には地位・年齢を含め雲の上の様な存在の大先輩ですが、会話中ではその地位すら意識させないほど、謙虚で礼儀正しい振る舞いで、逆にこちらの方が恐縮してしまったほどです。

まさに、「実るほど頭を垂れる稲穂かな」です。

きっと、ご自身に自信をもっていらっしゃるからこそ、どの様な立場の方にも謙虚で礼儀正しい振る舞いが出来るのだろうと勝手に思っておりますが、大先輩にそれをされると、やっぱり自分はまだまだ若輩者だなと思ってしまいます。

素晴らしい大先輩とお話させて頂けた事に感謝。そんな気持ちです。

今晩の酒は美味なり。

心に沁みます

2010年3月6日 土曜日

このブログを見てくれている私の友人たちへ捧げます。

と、格好のいい事をいってみても、実際弾いているのは私ではなく(私、ギターなんてできません。)ヲタファ さんなんですけどね。

実はこの動画は、最近何気なく見ていたYouTubeで発見した、wotakufighter /ヲタファ さんと言われる方がエレキギターを弾いている動画です。とても気に入ったので、皆さんにももっと元気になってほしくて紹介してしまいました。
水泳の北島 康介選手ではありませんが、とにかく気持ちいいーーーーーー。心に沁みます。

特に、頑張りすぎで最近お疲れ気味のそこの貴方、是非。

縁は異なもの味なもの

2010年3月5日 金曜日

今日、お酒の事についてお伺いしていた事について、皇国晴酒造さんのIさんよりメールをご返信頂いた。Iさんとは今日初めてメールを交換した仲です。

それから30分ほど後に、私の友人まこたろうより、お酒とは全く関係のない別件で電話を頂いた。

その話の中で、当店のブログの中に紹介されている皇国晴酒造さんの話がでて、昔JC(社・日本青年会議所)でIさんと言う人と一緒に仕事をした事があるんだよ。と言いました。

思わず聞き返しました? え?Iさんて Iさん?

もちろん、まこたろうにはIさんの事は一言も話しておりませんし、まこたろう自身も、今日私がIさんとメール交換をしたことなんか知る筈もありません。

へーーこれも縁だねーー。と思わず笑ってしまった一時でした。

追記: Iさんへ。 まこたろうは元気ですよ。

目指せ日本一

2010年2月26日 金曜日

私の趣味は硬式テニスなのですが、今日2/26日~2/27日に福岡県で行われるテニスの全国大会(JPTA(社・日本プロテニス協会)主催)に、私のテニスコーチのご子息が小学生低学年(1~3年)の部に出場されています。

彼(ご子息)は小学一年生ですが、低学年(1~3年)の部に北信越代表として出場するほどの実力者です。私も一緒に練習をしたことがありますが、殆ど毎日の様に早朝より練習をしてから学校へ行く程のガンバリ屋さんで、その子に付き添い、どんなに忙しくても早朝練習にかかさず協力している父(コーチ)も立派だと思います。

結果はわかりませんが、将来のある選手だと思いますので、いい経験を積んで未来につなげていって欲しいと思います。

「目指せ日本一」 大袈裟ではなく、彼にはそんな言葉をかけたいと思います。