‘日常生活’ カテゴリーのアーカイブ

一念発起?

2010年8月17日 火曜日
 
突然ですが、ブログ追加しました。※懲りもせずです。すみません。
 
今までこちらのブログ内では、私の日常生活と日本酒関連を一緒にご紹介させていただいていたので、自分的にはこんなやり方どうなんだろう???と思っておりまして、一念発起と言うほど大げさなものではないのですが、私の個人的な書き込みは、別に設けさせて頂き再スタートをと考えた次第なのです。
タイトルは「松吉のブログ」です。  ※松吉のブログはこちらです。
自分の名前をもじったふざけたタイトルですが、またよろしかったら遊びにきてやってください。

追伸
市外や県外にいらっしゃる同級生のみなさん、お元気ですか?
僕も元気にやってますよ。(^-^)v

父の日

2010年6月21日 月曜日
昨日、僕にとって生涯忘れられないであろう、とても嬉しい事がありました。
昨日は父の日だったですが、父の日のプレゼントと言うことで、小学生の娘が自分のお小遣いの中から、僕に内緒でプレゼントを買ってくきてれたのです。
プレゼント品は彼女が見立てたTシャツと靴下。
※ちなみに息子からは、僕の体を気遣ってくれた心のこもった手紙でした。

例年父の日には、子供たちからは手紙で感謝の気持ちをもらっていたのですが、品物でもらったのは今回がはじめてです。
それも、なけなしの自分の小遣いの中からプレゼントしてくれるなんて・・・(感涙)。

僕にとっては、品物でも例年くれる手紙でもどちらでも嬉しいのですが、いつも怒っているこんな僕でも感謝してもらえるなんて嬉しい限りです。

子供たちよ、プレゼント心から嬉しかったです。ありがとう。

ただ一言言っておくね。

でも・・・、それはそれ。これからもカミナリ親父でいくので、そこのところ、よ・ろ・し・く。(^_-)-☆

追記
ちなみに、下記が娘からもらったプレゼントと息子からの手紙です。
来年は、喧嘩でもしてもらえるどうかわからないので、記念にアップしました。(笑)

昨晩のお酒は美酒なり。 
プレゼント

運動会

2010年5月17日 月曜日
昨日、私の子供達が通う小学校にて運動会がおこなわれました。
当日は、じっとしていても汗ばむくらいの快晴で、まさに運動会にうってつけの日でした。

運動会と言えばやはり短距離走だと思いますが、私の子供達も、ごたぶんに洩れず以前から短距離走についての順位をとても気にしておりました。
私の個人的予想では、良くて真中ほどと考えていたため、「順位は気にせず一生懸命やってくれればそれで嬉しい」。と子供達へは話してはおりましたが・・・・・。

しかし、結果は私の予想を嬉しく裏切り、6人中、長女が2位・長男が1位。

子供達との会話では、今年は昨年とは違い上位を狙うとは申しておりましたが・・・・。 昨年の結果をみている分、半信半疑の親がここにおりました。

子供達よごめんなさい。

努力が1番、結果は2番だと思っておりますが、結果を嬉しそうに話す子供達の笑顔を見ていると、父親としてやはり同じく嬉しくなりました。

よく頑張ったね。d(-_^)good!!  そう言葉をかけてやりたいと思います。

追記
太陽の下にいると、動いていなくてもどうしてあんなに疲れるのだろうか・・・。不思議です。

捕らぬ狸の皮算用

2010年5月7日 金曜日
少し時間がたってしまいまたが、私、ゴールデンウイークにお隣り石川県の千里浜へ行ってきました。
目的はズバリ潮干狩り
あさりやはまぐりがとれると聞きつけ、自分がそうでしたので、子供たちに潮干狩りの思い出をと思ったのですが・・・、見事撃沈
行った時間がお昼頃と言うこともあり、風がでてきて波も荒れており、あさりやはまぐりは一個もとれませんでした。
ま、下手なのかもしれませんが・・・。
おまけに、私は子供達の横で釣りをしていたのですが、それも釣果0でWボウズ。
帰りに子供たちに当日の楽しかった事を聞いてみたら、帰り道に立ち寄ったバッティングセンターで行った卓球とのこと。
もくろんでいたはまぐりの塩焼きで日本酒を一杯も、見事どこかへとんで行き、なんだかな~。の一日でした。
まさに、捕らぬ狸の皮算用。チャンチャン。(笑)

追記
ところで、釣果が無かった時の事をなぜボウズと言うのだろう・・・。
実はお坊さん(坊主)さんは、仏教の戒律にて生き物の殺生を禁止されているのですが、釣果が無ければ殺生をしなくてすむので、坊主にたとえられたのだそうです。

喜色満面

2010年4月29日 木曜日

今日、久しぶりに外で子供たちと一緒に遊びました。
最近、仕事の緊張を家に持ちかえってしまい、家の中でもカリカリ感を漂わせてしまっている嫌な父親だと自己嫌悪もあったので、子供たちと一緒に遊び、なによりも一緒に大きな声で笑えた事を、僕自身ホッとしとても嬉しく思いました。

正直、子育てに迷いがあるのも事実。
何が正しくて何がダメなのか今だに解らない。
いけない事だとわかっていても、感情的になって怒ってしまう駄目な自分がいる。

でも子供たちには、愚直といわれ様が、まっすぐな気持ちをずっと持ち続けていてほしい。
これからもそう成長してほしいと切に願っております。

追記
今晩のお酒はきっと美酒なり。